ITER

ITER職員公募一覧

ITER職員応募
プレエントリー

プレスエントリー

公募一覧

現在募集されている職種は以下の通りです。クリックで詳細が開きます。

※本求人はITER機構の日本国内機関である量子科学技術研究開発機構から委託を受け、マイナビEdgeが募集に関する支援を行っております。ご応募いただいた方に対して、ITER機構へのご応募、選考参加に関してサポートさせて頂いております。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】 高電圧エンジニア IO1066 (6322)

■仕事内容

技術責任者(TRO)として、加熱中性粒子線(HNB)高電圧システム(加速器グリッド電源(AGPS)のDC発電機、1MV絶縁トランス、送電(屋内、屋外)、屋内HVデッキを含みますが、これらに限定されるものではありません)について以下の職務を行っていただきます。 - 上記アイテムの設計検証、インターフェース、統合管理 - 上記アイテムの認定、製造、試験を綿密にフォローアップし、ITERの技術、品質、安全要件が満たされていることを確認する。 さらに、イタリアのパドバにある中性粒子ビーム試験施設(NBTF)における類似の機器に関する活動もフォローアップしていただきます。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際的環境またはプロジェクトの下で、加熱・電流駆動システムまたはその他の関連システムの分野の高電圧システムの設計、設置または運用における8年以上の経験。

- 高電圧電源、電気工学またはその他関連分野の「修士号」または同等の学位。

(相当な経験があれば学歴条件が考慮されます。)

- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)

- 専門領域(高電圧工学):関連するコードや規格(IECなど)及び規制(欧州指令など)に従った、関連分野の複雑な電気システムの設計、統合、試運転の実務経験。

- インタフェース管理:技術的または機能的なインタフェースの特定、解決及び維持

- 調達・契約管理:ニーズと要件の定義、技術仕様の作成、入札提出物の評価、契約の実行、コスト、リスク、報告の監視、契約要件内での実行を確実にするための外部リソースの管理。

- プロジェクト管理:計画、進捗状況の測定、リスクとコストの管理、および定義された人的・財政的制約の中での取り組みの進捗状況の報告。

- 高電圧電気機器の活動において、技術者を指導・調整した経験があると望ましい。

- 報告書作成:技術報告書や設計指針の作成を習熟していること。

- 原子力安全機能を有する複雑な電気システムの開発経験があれば有利。

- NB の電気部品開発プログラムへの参加経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】システム試験エンジニア IO0697 (6321)

■仕事内容

・エレクトロンサイクロトロン(EC)システム(ECサブシステムの統合試験)の試運転の調整と必要な計装の実装。 ・ECシステム機器の設計を完成させるため、エレクトロンサイクロトロンセクションにエンジニアリングサポートを提供、調達、ミリ波機器製造のフォローアップ、工場受入試験、現地据付、現地受入試験、試運転、運用、保守の管理。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際的環境またはプロジェクトにおけるエンジニアリングシステムの設計、試験、試運転の8年以上の実務経験。
- 機械、高周波、電気工学分野、またはその他の関連分野の修士号または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件を考慮されます。)
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
- 複雑な国際的環境またはプロジェクトにおける計測・診断・試験の開発に関連する専門領域。
- システムエンジニアリングとエンジニアリングスタンダード(欧州指令など)。
- 品質管理:原子力産業内の機器が適用されるすべての要件に準拠していることを検証する能力。
- インターフェース管理:技術、運用、契約上のインターフェースを特定し、問題の解決に積極的に取り組み、関係者と問題点や解決策を伝達する。
- ECシステムに関する契約管理および実行した経験。
- 報告書の作成: 技術報告書や設計指針の作成を習熟していること。
- 60~200GHzの周波数帯のマイクロ波デバイスと関連する計測器の開発の経験があれば有利。
- 大電力マイクロ波装置の試験、試運転、操作の経験があれば有利。
- 計測とアライメントができると有利。
- トラブルシューティング専門プログラムの使用経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】ダイバータカセットエンジニア IO0282 (6360)

■仕事内容

ダイバータカセットエンジニアとして、ダイバータカセットボディーの調達、検証及び受入試験の監視を担当していただきます。また、インターフェース、スコープ、スケジュール要件に沿って、テスト、工場受入、サイト受入の活動を監督していただきます。

■募集条件(概要)

ー 機械部品の製造及び/又は試験及び/又は据付、機械機器の統合, 望ましくは超高真空装置及び/又は原子力装置における少なくとも8年以上の実務経験。
ー 機械工学分野またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件を免除されます。)
ー 溶接エンジニアの資格があれば有利。
ー 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
ー 専門領域: EUの規格に準拠した製造技術、ASMEやRCC-MR(x)などの専用規格に準拠した溶接工程、非破壊テスト。
ー CAD活動(CAD監視、2D製造及び組立図のレビュー)
ー プロジェクト管理:プロジェクト作業の進捗管理、品質・スケジュールに対するリスク管理、契約の成果物の推進状況の報告。
ー 品質管理:品質管理/品質保証の実装、国際品質規格の要求事項(管理と製品)の知識
ー 問題解決力:プロジェクトの目標を達成するために、問題を評価し、原因を特定し、時間内および/またはコスト内で解決策を導き出す。
ー プレゼンテーション作成:専門領域の技術文書の作成、レビュー及び開発、知識やデータを正確に伝達する能力。
ー 核融合装置(ダイバータ、計測装置、遠隔保守装置、真空容器)のエンジニアリング要件に関する経験があれば有利。


---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】インベッセル組立グループリーダー IO0539 (6340)

■仕事内容

グループリーダーとして,真空容器、サーマルシールド、トロイダル磁場コイルをメインスコープとしてサブアセンブリされるセクターモジュールの現場組立の監視に加えて、組立工程の開発、スケジュール、コスト、仕様書作成、契約管理などを管理していただきます。

■募集条件(概要)

ー複雑な国際環境またはプロジェクトの下で、原子力設置分野における大規模で複雑な機械システムの現場組立の調整/監督の10年以上の経験。
ー 機械工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件を免除されます。)
ー重機または原子力組立の専門性があると有利。
ー 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
ー 建設と設計の管理:合理的な時間とコスト内で、現場でのプラント組立/設置戦略とエンジニアリングソリューションの管理経験。
ー 高品質な溶接プロセスおよび真空リークテストを含む、関連する非破壊検査技術の知識。
ー 原子力と建設に関するコードと規格:RCC-MR、フランス品質規定、適用されるEU指令(PED、ESPN、機械指令の経験があれば有利)。
ー 調達と契約管理: 要件の定義、調達活動の実施、契約書交付の監視、契約要件に沿った実施を確保するための外部関係者の管理。
ー プロジェクトマネジメント:計画立案、進捗管理、リスクとコスト管理、および人的・財政的制約の中での取り組みの進捗状況の報告。
ー 学術的な国際チームを導き、ハイレベルな関係者、ホスト当局、様々な建設/エンジニアリング分野の専門家と交流すること。
ー 問題解決力:問題を評価し、原因を特定し、時間とコスト内でプロジェクト目標に到達する方法で解決策を導き出す。
ー プレゼンテーションの作成:専門分野の技術文書の作成、レビュー、プレゼンテーションを行い、知識とデータを正確に伝達する。
ー 品質保証システムの実用化;
ー 超高真空などの核融合関連技術の経験があれば望ましい。
ー CAD、構造解析、PLMソフトウェアの使用経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P4(初年度Real Net 84,118ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】リスク評価エンジニア IO1110 (6361)

■仕事内容

リスク評価エンジニアとして、ITERマシンの外壁保護(IP)戦略の実装を定義し、調整するチームで重要な役割を担っていただきます。プラントシステムの責任者と協力してリスク評価プロセスを開発および実装いただきます。 プラントや関連システムのグローバルな運転を成功させるために、外部の関係者に加えて、現場のシステム専門家や核融合専門家と密接に連携いただきます。

■募集条件(概要)

ー 大規模な産業、研究または原子力施設において、機械またはシステムの外壁保護および運用のためのリスク評価の分野でエンジニアとして8年以上の実務経験をお持ちの方。
ー 工学、物理学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。
ー 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
ー 専門領域: FMEAとHAZOPの手法で複雑なシステムのリスク評価の経験。
ー 機器保護に適用する国際規格(e.g.IEC 61508)
ー 品質管理:国際品質規格の要求事項、手法、慣行の知識。
ー 計画力:目標達成のためのステップとタイミングを見極め、タイムライン内で施策を実行する能力。
ー 問題解決力:目標を達成するために、問題を評価し、原因を特定し、時間内および/またはコスト内で解決策を導き出す。
ー プレゼンテーション作成:専門領域における技術文書の作成、レビュー、プレゼンテーションを行い、知識やデータを正確に伝達する能力。
ー トカマク運転または研究分野の経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】 原子力システム調整エンジニア IO1055 (6420)

■仕事内容

-水平ポート(EQP)#18に関連する(トリチウム増殖)テストブランケットモジュール(TBM)システムの設計、試験、製造活動のすべての側面を監視する責任を負っていただきます。 -IOと対応するITERメンバー(IM)との間で締結された2つのTBM調達取り決め(PA)の管理及び調整も行っていただきます。 -ITERにおけるTBMの統合と、そのインターフェイス要件への準拠を確実にする責任があります。

■募集条件(概要)

-大規模な国際的原子力施設または国際プロジェクトにおける原子力プラントシステム、圧力機器及び複雑な機械部品の設計及び製造における10年以上の管理経験。
-機械工学または原子力工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。
(類似業務の豊富な経験や関連分野の研修終了証を以って代替えすることができます。)
-英語:流暢(ライティングとスピーキング)
-建設とエンジニアリングの統合管理:合理的な時間とコスト内で製造戦略やエンジニアリングソリューションの管理経験。
-設計:原子力技術を駆使し、原子力安全と高品質を確保した原子力施設の機器設計の管理経験。
-インターフェース管理:物理的・機能的インターフェースの特定、解決、維持。
-建設、プロジェクトと契約管理: プロジェクト作業の計画、測定、リスク/コスト管理、進捗状況の報告(調達管理を含む)。
-品質管理:機械部品および配管システムの設置手順が、適用されるすべての要求事項に適合していることを検証する。
-欧州圧力機器指令(PED)およびフランスの原子力圧力規制(ESPN省令)の経験があれば有利。
-高温高圧システムの設計、建設、運転に関連する技術的側面の経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P4(初年度Real Net 84,118ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】極低温システムメンテナンスエンジニア  IO1106(6381)

■仕事内容

極低温システムメンテナンスエンジニアとして、施設の安全、効率、信頼性の高い運転を可能するために、ITER極低温システムの構成機器が正しく保護され、保持されていることを確保していただきます。(予備管理含む) また、サイトオペレーションにおけるメンテナンス契約の成果物やパフォーマンスを監視していただきます。

■募集条件(概要)

ー 大規模施設や複雑な国際環境またはプロジェクトにおける、極低温システム/流体機器やユーティリティ施設のメンテナンス管理に少なくとも8年の経験。
ー 機械工学、メンテナンス工学、またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件を免除されます。)
ー 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
ー 専門領域(極低温システム):液体ヘリウム圧縮機、ポンプ、コールドボックス、および関連する制御システムなどの極低温システム用機械装置のプロセスおよび技術などの実務経験。
ー 効率と全体的な計画、スケジューリング、実行パフォーマンスを向上させるためのメンテナンス作業プロセスの実施
ー プロジェクト及び契約管理:計画、作業進捗管理、リスクとコスト管理、
ー 人材と資金の範囲内で実行し、進捗状況を報告する(SAP PMを使用することが望ましい)。
ー 問題解決:問題の原因を分析及び判断し、関係者とやり取りしながら、低温システムの技術的専門知識に基づく解決策を見つけ、実行する。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】試運転および運転管理者IO0889(6383)

■仕事内容

試運転および運転管理者として、極低温流体、高圧水、高真空システムの試運転準備のスケジュール設定と、試運転プロセスの監督を担当いただきます。また、必要に応じてソリューションと最適化を提供いただきます。試運転後、システムの受入準備と運転を担当し、現場のエンジニアリングチームや設計チーム、さらに外部関係者と密接に連携して仕事を進めていただきます。

■募集条件(概要)

ー 複雑な国際環境またはプロジェクトの下で、大規模産業施設における極低温流体、高圧水及び高真空システムの試験、試運転、及び運用に8年以上の技術的なプロジェクト管理の実務経験。
ー 工学、物理学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件を免除されます。)
ー 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
ー 専門領域:極低温流体、高圧水及び高真空システムの試運転及び運用の実務経験。
ー プロジェクト管理:複雑なシステムの計画性、作業の進捗管理およびリスクとコストの管理経験
ー スケジュール管理:スケジュールに沿って試運転及び運用活動の開発、実装および監視
ー 品質管理:原子力産業におけるI&Cが適用されるすべての要件に適合していることを検証
ー トカマク機械の運用に関する経験があれば有利
ー 核融合施設におけるシステム試運転及び運用の経験があれば有利。
ー 原子力や労働安全に関する基本規則やセキュリティ面(アクセス、放射線防護、線量限度)の経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】計装制御エンジニア TCWS-051(6382)

■仕事内容

計装制御エンジニアとして、トカマク冷却水システム(TCWS)のための計装制御システムの建設、設計及び調達活動をサポートしていただきます。これらのシステムの据付や試運転のサポートをしていただきます。また、調達プロセスを監視し、調達・契約部における技術的サポートも提供していただきます。

■募集条件(概要)

ー 複雑な国際的環境またはプロジェクトにおいて、設置、試運転を含むI&Cエンジニアリングの5年以上の実務経験。
ー 電子工学または計装工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。(相当な経験があれば有利学歴条件を免除されます。)
ー 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
ー 専門領域:Visioにて工事設計書作成を含む、I&Cシステムにおける設計、調達及び試運転の経験
ー 技術的な仕様書の作成を含む、調達及び契約管理の経験
ー 問題解決:経験や専門知識を活かして、複雑な問題を解決する能力のある方
ー 品質管理:原子力産業におけるI&Cが、適用されるすべての要件に適合していることを検証する。
ー 大型で複雑な冷却水システムの原子力分野での経験があれば、非常に有利。
ー 大型で複雑な冷却水システムの設置、試験、運転経験があれば、非常に望ましい。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P2(初年度Real Net 58,200ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】  電気プロジェクトエンジニア IO1072 (6424) 

■仕事内容

ITER機構(IO)のトリチウムプラントに関連する電気設計を担当していただきます。現在は設計段階で、その後、製作、据付、試運転、運転、保守を行う予定であり、このため、IOの中央電気供給制御システムとの技術的、機能的な連携が必要となります。 作業は、原子力施設と同じように、品質が保証された環境で実施されるものとします。

■募集条件(概要)

-化学処理システム制御の分野で、望ましくは原子力産業でプロジェクトエンジニアとして電気設計に携わった8年以上の実務経験。
-エレクトロニクスまたは電気工学分野、またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。(類似業務の豊富な経験や関連分野の研修終了証を以って代替えすることができます。)
-英語:流暢(ライティングとスピーキング)
-複雑な小規模プロセスプラントの電気エンジニアリング設計、統合、試運転経験。研究所のトリチウム/水素設備が望ましい。
-電気機器の選定と認定、特に小規模な設備で高い信頼性で使用される機器の選定。
-PLC、Field bus、HMI、SCADAなどを含む電気機器の産業用制御。
-品質保証と品質管理:国際品質規格(管理と製品の両方)の要件、方法、手続きの知識。
-インターフェース管理:技術的、機能的なインターフェースの特定、解決、維持。
-現場や電気室内での機器のケーブル配線や配電。
-原子力環境におけるエンジニアリング、および電離放射線や磁場に対する電子機器の感受性の知識があれば有利。
-CADソフトウェア(例:SSE、AVEVA)の知識
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】ブランケットアセンブリエンジニア IO1056 (6421)

■仕事内容

ブランケットアセンブリエンジニアとして、ブランケットシステムの据付およびサブアセンブリに関連する活動の準備と管理を担当していただきます。コンセプトデザインから開発、検証、最終試運転、認定、最終使用まで、組立・据付プロセスやツールの全ライフサイクルを包括いただきます。 精密なアライメントが要求される大型部品の据付を目的とした、組立ツールの開発・認定に必要な組立手順書や作業指示書の作成も担当していただきます。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際プロジェクトの建設をサポートするために、目的に応じた据付とサブアッセンブリーツールの設計、アクセス機器や混雑した環境と狭い空間、放射線、危険物、クリーンルーム施設などにおいて、少なくとも8年の経験。
- 工学分野またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。(類似業務の豊富な経験や関連分野の研修終了証を以って代替えすることができます。)
- 公認の産業安全資格/トレーニングがあれば有利。
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
- 専門領域(据付と組立):トカマク関連の組み立て、または同様の範囲と複雑さを持つアプリケーションで、精密な位置合わせが必要な大型で重いコンポーネントの持ち上げと取り扱いを含む。
- 計測アプローチと技術、および幾何公差と寸法公差。
- 溶接とNDE関連技術、特に、アクセスが困難な条件下での高信頼性溶接プロセスのためのドライバーを含む。
- 品質管理:適用されるすべての要件に対する機器の適合性を検証する。
- インターフェース管理:技術、運用、契約上のインターフェースを特定し、問題の解決に積極的に取り組み、ステークホルダーと問題点や解決策を連携します。
- マルチな専門分野での建設/エンジニアリングプロジェクト/複雑な施設におけるプロジェクト管理の経験(基礎レベル)。
- 核融合技術、超高真空アプリケーション、原子力機器に関する知識があれば有利。

-CADツール(ENOVIA/CATIAまたは同等)および/または解析ソフトウェア(ANSYSまたは類似のFEソフトウェア)に精通していれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】 高周波源エンジニア IO1067 (6423)

■仕事内容

- イオンサイクロトロン(IC)の据付と試運転を管理していただきます。 - 伝送線路(TL)機器と一緒にソースを統合するための調整、高周波(RF)ビル内のサポート、また調達に関する技術責任者のサポート、設計レビューの準備、納入準備レビュー、サイトでの組み立てと統合をしていただきます。 - RFソースの受入試験とその結果の報告の準備もこの業務に含まれます。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際環境またはプロジェクトにおけるイオンサイクロトロン源/高周波源(RF)の据付、試験及び試運転の5年以上の経験。
- サイエンスまたは工学分野またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。
(類似業務の豊富な経験や関連分野の研修終了証を以って代替えすることができます。)
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
- 専門領域 (高パワーRF源):高周波領域技術における優れた技術レベルを含む、
高出力RF機器の統合、テスト、運用、保守。
- システムエンジニアリングとエンジニアリングスタンダード(欧州指令など)。
- インターフェース管理:技術、運用、契約上のインターフェースを特定し、問題の解決に積極的に取り組み、ステークホルダーと問題点や解決策を連携する。
- 複雑なシステムの契約管理および実行
- レポート作成:技術報告書や設計指針の作成に習熟していること。
- 類似アプリケーションのIC機器の開発経験があれば有利。
- 品質管理:原子力産業において、適用されるすべての要求事項に対する機器の適合性を検証する経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P2(初年度Real Net 58,200ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】ポスドク研究員(プラズマ境界モデリング) IO-PDR-2(6427) ■応募締め切り:2022年7月24日

■仕事内容

ーITERタングステンダイバーターの性能評価の継続と、ITERメインチャンバー壁面におけるプラズマと壁の相互作用をより忠実に記述するための既存のプラズマ境界シミュレーションの拡張に貢献していただきます。 ー ダイバータとメインチャンバーにおける中性粒子再循環の既存の記述を改良した新しいシミュレーション結果のデータベースに貢献し、その解析を行うとともに、このデータベースを新しい運転体制に拡張する。 ー ITER組織(IO)スタッフや外部協力者が物質移動と燃料保持の主要分野を研究したり、診断やプラズマ制御システムの設計に必要な、全てのプラズマ対向部(PFC)に及ぶITERプラズマ背景の提供にも貢献していただきます。

■募集条件(概要)

ー 磁気閉じ込め装置におけるプラズマ境界シミュレーションの分野での3年以上の経験。
ー 核融合プラズマ物理学、工学、またはその他の関連分野の「博士号」または同等の学位。
ー 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
ー 専門領域:大規模プラズマ境界モデリングコードの適用・開発を含む、磁場閉じ込め装置におけるプラズマ境界物理学。
ー プログラミング言語と解析ソフトウェア(例:Fortran、Python、Matlabまたは類似のもの)。
ー SOLPSプラズマ境界モデリングコードの専門知識とIMASプラットフォームに精通していれば更に有利。
ー 問題解決:問題を評価し、根本的な原因を特定し、実用的な解決策を導き出す。
ー「既成概念にとらわれない」思考と、容易に適応する能力を実証すること。
ー 明確な技術文書を作成し、特定のトピックに関する技術報告書や科学的報告書を出版または発表すること。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P1(初年度Real Net 46,184ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】 ソフトウェア開発者 IO1104 (6426)

■仕事内容

ソフトウェア開発者として、ITERヒューマンファクター要件に準拠したトカマク操作のためのオペレーターインターフェースを設計および開発していただきます。ヒューマンマシンインターフェース(HMI)テンプレートを維持し、アプリケーションやソフトウェアおよびフレームワークとソフトウェアのリソースを標準化していただきます。また、制御室での操作ツールの開発・使用に関するユーザーのサポートに加え、トカマク運転支援のための特定のウェブアプリケーション用のITERプラグインを開発していただきます。

■募集条件(概要)

-大規模な科学研究施設において、複雑な国際環境やプロジェクトの中で、オペレーターインターフェースソフトウェア機器の設計、開発、実装までの全ライフサイクルの7年以上の経験。
-コンピューターサイエンス、エレクトロニクス分野、またはその他の関連分野の「学士号」または同等の学位。(類似業務の豊富な経験や関連分野の研修終了証を以って代替えすることができます。)
-英語:流暢(ライティングとスピーキング)
-専門領域(ソフトウェアアーキテクチャ):方法論、オブジェクト指向プログラミング(Java、C++)、スクリプト(JavaScript、Python)など、明確で保守性が高く、適応できるソフトウェアを書く能力。
-開発および実装:Web開発およびRESTサービス、HMIの開発。
-Linuxと仮想化環境の使用経験。
-バージョン管理ツール(例:Subversion、Git)、ユニットテストフレームワーク(例:gtest、...)、デバッガとプロファイラ(例:gdb、valgrind、...)などの使用経験。
-CODACコアシステムフレームワークの経験があれば有利。
-EPICSおよび/またはControl System Studioの経験があれば有利。
-高信頼性ソフトウェアの品質基準(例:MISRA、HIC++...)の実装経験があれば有利。
-問題解決:複雑な技術的問題を自律的に解決し、組織の枠を超えて解決策を提案し、他の関係者と密接に関わりながら意思決定を支援する。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

G5(初年度Real Net 52,740ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】機械エンジニア(製造と調達) IO0654 (6443)

■仕事内容

冷却水システム(CWS)の複数のサブシステムにおける設計、調達、試験及びデリバリーの完成を担当していただきます。 現場でまだ設置されていないCWSの製造および組立を完了させ、様々な技術的問題を解決し、システムの試運転及び運転のための引渡しを関連文書の作成とともに成功させるためのフォローアップを行っていただきます。すでに設置されているシステムは、試運転を成功させるために、試運転チームとの主な窓口となります。また、このプロセスでは、すでに存在するすべての不適合を解決し、後日報告される不適合の管理も行っていただきます。

■募集条件(概要)

ー 複雑な国際的環境またはプロジェクトの下で、原子力設備分野の冷却水システムの設計、製造、建設、運用における少なくとも8年以上の経験。
ー 機械または原子力工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。
(類似業務の豊富な経験や関連分野の研修終了証を以って代替えすることができます。)
ー 専門領域(冷却水システム):遠心ポンプ、立形ポンプ、プレート式熱交換器、冷凍機、水質浄化装置、機械式ドラフト冷却塔の設計、製作、据付、試運転の経験。
ー 原子力発電産業または大容量冷却水システムを有する大型産業施設または核融合研究施設での関連業務経験。
ー 設計:プロセスフロー図、配管・計装図、技術仕様書、工学計算、ハザード分析、信頼性分析、配管応力分析、および同様のシステム設計文書の作成。
ー 品質管理:原子力システムおよび機器の品質保証/品質管理アプリケーション(ASME NQA-1またはISO 9001品質保証プログラムの下で遂行を含む)。
ー ASME配管及び圧力容器設計規格に関する知識;欧州/フランス圧力機器指令および
ー フランス原子力規制の適用に精通していることが有利。
ー CADモデルや熱流体・熱機械解析のためのソフトウェアコードの使用経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。