ITER

ITER職員公募一覧

ITER職員応募
プレエントリー

プレスエントリー

公募一覧

現在募集されている職種は以下の通りです。クリックで詳細が開きます。

※本求人はITER機構の日本国内機関である量子科学技術研究開発機構から委託を受け、マイナビEdgeが募集に関する支援を行っております。ご応募いただいた方に対して、ITER機構へのご応募、選考参加に関してサポートさせて頂いております。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】 電気技術者 IO1079(6081)

■仕事内容

- ITERのケーブルトレイ設計、ケーブル配線、電気的計算。 - エンジニア、設計者、建設チームなどの様々な関係者と協力し、システム設計やレイアウトの制約(スペースの空き、建物の開口部など)に従った電気筐体(分電盤、計装・制御キャビネット、モーター制御センター、可変周波数ドライブ)の位置確保。 - 電気筐体の設置や機器の接合に必要なエンジニアリング・ワーク・パッケージ(EWP)を期限内に発行し、ITERの電気・機械部品の接合に協力。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際環境またはプロジェクトの下での大型原子力設備分野における電気工学設計の5年以上の経験。
- 電気工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位(相当な経験があれば学歴条件を免除されます)。
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング) 
- 専門領域:ケーブルエンジニアリング(ケーブル図作成、ケーブル配線、ケーブルトレイ設計)、電気・機械システムの結合。
- 建設とエンジニアリングの統合管理:ケーブル引き回しやケーブルトレイ設置の現場監督。
- ケーブルサイジング、サーキットブレーカー定格、基板設計の設計、設計レビューへの貢献または主導、モデルおよびー 計算の開発、リモート設計コラボレーション環境での業務経験。
- 電気計算を行うためのソフトウェアツールの使用(例:PowerFactory、Caneco BT、ETAP)
- システムエンジニアリングと設計管理:(設計入力と変更管理、設計開発とインターフェース管理、設計検証と妥当性確認);CADソフトウェア(SSD、Autocad、AVEVA E3D、CATIA/ENOVIAなど)の使用経験。
- インターフェース管理:技術的・機能的インターフェースの特定、解決、維持。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P2(初年度Real Net 58,200ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】可視分光科学者 IO1058-IO1059 (6080)

■仕事内容

応募人数:2名 ※本公募に関する特別なお知らせ; このJob descriptionにある内容は複数ポストに有効な要件であり、選出された応募者の資格と職務経験によっては、本ポジションの記載より低グレードで採用される可能性がありますが、この場合、割り当てられた任務と責任はそれに応じて調整されます。 - ITER装置用可視分光システムの設計、監督、実装 - ITER機構(IO)パートナーの研究所や機関、関連する研究開発(R&D)部門との共同作業の具現化、各種調整 - 可視分光システムおよびそれを支えるハードウェア、ソフトウェアの調達に関するスコープ、スケジュール、安全性、品質管理、コスト管理 作業領域: ・可視分光科学者(IO1058):可視分光システムの科学的側面(測定、運用要件、データ解析等)に注力。 ・可視分光エンジニア(IO059):工学的側面(システムの建設、統合、設置、メンテナンスの監督等)に注力。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際的環境またはプロジェクトにおいて、計測・計装プロジェクト(原子力施設、衛星、大規模科学プロジェクトなど他の複雑な環境における計測・計装機器の開発、統合、運用を含む)管理における、プロジェクトライフサイクル全般の6年以上の管理経験。
- 応用物理学、実験物理学(IO1058)、工学(IO1059)、またはその他の関連分野の【博士号】または同等の学位(相当な経験があれば学歴条件を免除されます)。
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
- インターフェース管理:技術的・機能的インターフェースの特定、問題解決、維持 - -プロジェクト管理:プロジェクトの問題点や遅延の特定、リカバリープランの策定、海外の関係者とのコスト・スコープ・スケジュールの交渉。

可視分光光度計エンジニア(IO1059)の専門領域(計測);
・計装システムの設計、施工監理、統合、据付、保守。
・設計・解析。設計と解析:提出された設計と解析の評価、ASME や RCC-MR などのエンジニアリングコードと標準の経験、設計と解析の調整。

可視分光科学者(IO1058)の専門領域(計測);
・光学モデリング、レイトレーシングができると有利。
・ミラー支持、研磨、コーティング、屈折光学系の支持、研磨、反射防止コーティング、光ファイバー束の組み立てなど、光学素子の製造技術の経験があれば有利。
・ミラークリーニングシステム、計装用シャッターの研究開発などが出来れば有利。
・プラズマ発光や不純物輸送のモデリングを含む可視分光学関連のモデリングの経験があれば有利。
・可視分光データの解析と解釈(スペクトルフィッティング、不純物濃度と流入、イオン温度、プラズマ回転、磁場評価などの処理を含む)ができることが有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】コイルパワーサプライ セクションリーダー  IO0712(6100)

■仕事内容

- ITER コイル パワー サプライ(CPS)セクションの責任スコープである部品やシステムの設計、調達、設置、試運転、横断的なエンジニアリングサポートのリード。 - CPSセクションのメンバーをリードし、調達手配の完了、ITER機構(IO)発注の調達契約の管理。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際環境またはプロジェクトの下で、パルス電力分配システム、100MVA以上のサイリスタベースのAC/DC変換プラント、10MVA以上の電圧源電力変換器、60Mvar以上の無効電力補助システムの設計、建設、試運転および運用における10年以上の管理経験。

- 電気工学またはその他の関連分野の【修士号】または同等の学位(相当な経験があれば学歴条件を免除されます)。

- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)

- 電気エンジニアリングプロジェクト管理:大型電気部品/サブシステムの設計、建設、据付、試運転、運用に関する調達契約の技術仕様作成、契約のモニタリング/フォローアップに関する実務経験。

- 電気規格:フランスおよび/または国際的な電気規格と原子力安全関連部品の設計基準に関する知識。

- チームビルディングと管理:多文化チームのために、リーダーシップを発揮し、仕事の指示を出し、チームメンバーの指導や能力開発の経験。

- インターフェース管理:技術的・機能的インターフェースの特定、解決、維持。

- 問題解決:プロジェクトの目標達成のために、問題を評価し、根本原因を特定し、一貫した方法で実用的な解決策に到達する能力。

- 技術報告書、文書、プロジェクト計画書の作成と改訂する能力。

- パワーエレクトロニクス機器に基づく大規模電気システムの過渡および定常解析用ソフトウェアツールに関する知識をお持ちの方。


---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P5(初年度Real Net 100,481ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】制御システム技術者 IO0699 &IO0983 (6163)

■仕事内容

制御システム技術者として、ITERのプラントシステムの設計、製造、および受入をサポートしていただきます。さらに、ITERのプラントシステムと連携する中央計装制御(I&C)機能を許可、緩和、改善、維持するためのソリューションを提案、開発、実行していただきます。

■募集条件(概要)

― 大規模な科学的または工業制御システムの分野で、複雑な国際環境またはプロジェクトにおけるソフトウェア開発者または技術者として5年以上の実務経験。

― 電子工学、コンピュータサイエンス、エレクトロメカニクス、またはその他関連分野の「学士号」または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件を免除されます。)

― 英語:流暢(ライティングとスピーキング)

― 専門領域:制御システム(問題の特定と解決を含む、異種I&Cシステムの受入試験、統合、試運転の実施)。

― C++、Python、Linux OS、仮想化環境の使用、Linux OSおよびSQLデータベースの管理経験。

― 品質管理:整合性の高いソフトウェア品質保証プロセスの適用、構成管理ツールおよび技法の知識、制御システムソフトウェアの検証およびリリースプロセス。

― ヒューマンマシンインターフェース(HMI)の開発に携わる経験があれば有利。

― 分散型制御システムのネットワーク通信プロトコルができると有利。

― National Instruments LabVIEW FPGA、FlexRIO、CompactRIOプラットフォームの使用経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

G4(初年度Real Net 47,553ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】製造エンジニア TCWS-041 (6200)

■仕事内容

契約期間:3年 製造エンジニアとして、トカマク冷却水システム(TCWS)関連の機械装置および配管の調達、製造、据付を監督していただきます。 製造契約を管理し、TCWSの関連機械装置/配管の現場作業を円滑に統合することを保証していただきます。

■募集条件(概要)

― 複雑な国際環境やプロジェクトの下で、原子力発電所や石油・ガス向けの原子力部品(熱交換器、タンク、加圧器)の製造監督における少なくとも8年の経験。
- 機械工学または原子力工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。
(相当な経験があれば学歴条件を免除されます。)
― 英語:流暢(ライティングとスピーキング)フランス語ができると有利
- 専門領域: 原子力機械設備/機器、熱交換器、タンク、加圧器、それらの製造プロセスや設置手順、溶接技術、試験、非破壊技術など。
- 原子力発電所における機械設備/配管と構造物支持システム、鉄骨構造物、固定システムとのインターフェース管理の経験。
- 複雑な機械部品や配管システムの契約管理および実行した経験
- 建設監理:複雑な静止・回転プラント機器の現場据付監理経験。
- 機械部品と配管システムの試運転と運転(安全関連部品を含む)。
- フランスのESP/ESPN規制とその実践的な適用経験があれば有利。
- 特定官庁との関係管理の経験があれば有利。
- 2D-3D CADソフトウェア(AVEVA PDMS、Intergraph Smartplant、Catia)の使用経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】安全解析担当者 IO0982(6180)

■仕事内容

ITERの安全解析担当者として、ベリリウムに特化した放射性核種のリスク評価と被ばく監視を担当していただきます。ベリリウムのハザードに関連する手順を開発し、実施します。 ベリリウムハザードが関係する文書、取り扱い、組み立て作業に関連するすべての事項の主要な窓口として活動していただきます。主な目的は、ITERのベリリウム曝露から生じる危険から作業員および一般市民を保護し、原子力および放射線安全に関する事項について安全品質部(SQD)をサポートします。さらに、トリチウムをはじめとする放射性核種の閉じ込めに関するテーマについてもSQDをサポートいただきます。

■募集条件(概要)

― 原子力、放射線安全、または化学リスク分析(望ましくはベリリウムまたはトリチウムの経験)のエンジニアとして、原子力環境下での産業または労働安全衛生の観点から少なくとも8年以上の実務経験をお持ちの方。
- 原子力工学、環境工学、労働衛生工学またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件を免除されます。)
- 労働衛生学、労働健全またはその他の関連資格があれば有利。(相当な経験があれば学歴条件を免除されます。)
- 英語及びフランス語:流暢(ライティングとスピーキング)
- 関連する規制や要件、国内(フランス)、できれば国際的なベリリウムおよび放射線安全防護の規格や勧告。
- 原子力安全分析:非放射性ベリリウムへの曝露による危険から作業者および市民を保護するための原子力および放射線安全活動および分析を行う経験。
- リスクの特定と管理:組立、メンテナンス、除染または廃炉活動を含むサイトでの化学的活動のサポートとアドバイスする能力。
- 文書のレビューと草案:ベリリウム/原子力の安全文書、ALARA 原則に基づく手順の開発能力。
- ASN、DREAL、DIRECCTEのいずれかの使用経験が有利。
- ビジョンと目的の推進能力:明確な安全文化の創造と推進する能力。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】データ処理サイエンティスト IO1099 (6162)

■仕事内容

データ処理・解読分野の科学者として、高性能な実験データ処理パイプラインの開発およびライブディスプレイ機能の提供を調整及び主導していただきます。 データ転送速度や処理能力に応じて拡張可能なdependency-drivenデータ処理インフラを構築及び管理し、複数の測定から物理パラメータとその不確実性を提供する高性能なデータ解読ワークフローを開発していただきます。

■募集条件(概要)

-核融合関連研究のリーダーとして、豊富なプロジェクト管理経験および技術的リーダーシップの8年以上の経験。
-プラズマ物理分野、またはその他の関連分野の「博士号」または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件を免除されます)。
-英語:流暢(ライティングとスピーキング)
-核融合関連機器からのデータの処理と分析の経験。
-データ処理ツール及びワークフローの開発及び適用能力。
-科学的活動の定義、実施、監視における専門家の調整能力。
―高度なモデリング及び解析ツールの実装のための数値計算技術。
-高性能科学ソフトウェアの開発及び管理経験。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P4(初年度Real Net 84,118ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】Port Plug Engineer IO1063(6260)

■仕事内容

- ITERにおける共通計測ポート機器の開発、統合、調達のリード及びフォローアップ。 - 共通計測ポート機器の製造について、産業界との連携、スケジュール通りの納入・設置のフォローアップ。 - ITER組織内(IO)及び国内機関(DA)を通じて、共通ポート機器と計測ポート内の計測システムとの間のインターフェース管理、完全な互換性と運用性の確保。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際環境またはプロジェクト内の核融合設備分野で、共通計測ポート機器の開発、統合、調達における少なくとも8年以上の経験。

- 機械工学、原子力工学、計測工学またはその他の関連分野の【修士号】または同等の学位(相当の経験があれば学歴条件を免除されます)。

- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)

- 専門領域(機械工学): ASME や RCC-MR(x) などの専用コードや規格に従った機械機器や計測用機器の製造。

- 品質管理:原子力産業内の機械機器が適用されるすべての要件に適合していることを検証する能力。

- CAD活動の技術的フォローアップ(CADの監督に精通、2D製造・組立図に精通、機械的インターフェース管理に精通)。

- 調達と契約管理:ニーズと要件の定義、技術仕様の作成、入札提出物の評価、契約の実行、コスト、リスク、報告の監視、契約要件内での実行を確実にするための外部リソースの管理能力。

- 機械システムの計画およびコスト計算の能力。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】パワーシステムオペレーションズコーディネーター IO1111 (6281)

■仕事内容

- コイル電源(CPS)システムの運用監督 - CPSサブシステムの試運転コーディネート、付随するインターフェイス管理 - CPSシステムおよびそのサブシステムの安全性、信頼性、効率的な管理の担保 ※CPSシステム:ITER施設の超伝導コイルに直流電流を供給し、複数の異なる回路を経由して保護するシステム。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際環境またはプロジェクト内の大規模施設において、AC/DCコンバータや無効電力補償システムなどのパルス大電力配電システムの試運転・運用を管理した経験が10年以上あること。

- プロセス工学、電気工学、または関連分野の「修士号」または同等の学歴(相当の経験を有する場合学歴は考慮されます)。

- 英語:流暢(ライティングとスピーキング) 

- 電気工学:HV変圧器、水冷式サイリスタブリッジ、直流スイッチ(高電力)、直流部品、水冷式電気部品、高速制御装置を含む関連制御システムなどのパルス電力分配システムのプロセスおよび部品のエンジニアリング経験。

- 電気規格:フランス又は国際的な電気規格と原子力安全関連システムの運転基準に関する十分な知識。

- 品質管理:高出力コンポーネントおよび関連する補助システムの設置手順が適用されるすべての要求事項に適合していることを検証できる能力。

- 大電流AC/DC変換システムの技術的専門知識に基づいて、問題の根本原因を分析・判断し、ステークホルダーと対話しながら解決策を見つけ、実行できる能力。

- プロジェクト管理:大型電気部品/サブシステムの試運転と運用に関する契約をコストとスケジュール内でのタスク実行、監視、フォローアップできる能力。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P4(初年度Real Net 84,118ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】制御システムエンジニア  IO1114 (6300)

■仕事内容

- CODAC(Control, Data Access and Communication)運転アプリケーションシステム(中央監視・自動化、プラント構成、スケジューリングシステム、リアルタイム制御、データ処理)の導入・保守 - CODAC運転アプリケーションシステムの試運転計画、実行、その機能の成果を示し、ITER統合試運転、運用を総合的にサポート

■募集条件(概要)

- 大規模施設の制御システムに関わるソフトウェア機器の設計、開発、テスト、実装、保守の8年以上の経験。
- コンピュータサイエンス、エレクトロニクス、またはその他の関連分野の「修士号」または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件が考慮されます。)
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
- 専門領域: ソフトウェア工学、 複数の制御システム関係者(物理学者、技術領域専門家など)への対応。
- Linux環境での実務経験。
- C++、python、Javaの高度な知識。
- リレーショナルデータベース製品(MySQL、Postgre SQL、Oracle)およびデータベースパフォーマンス最適化原則の経験。
- Web技術およびそのアプリケーション設計の経験があれば有利。
- クリーンで保守性が高く、適応しやすいソフトウェアの作成と、整合性の高いソフトウェアの品質基準の実装経験(例:MISRA、HIC++...)。
- 静的解析ツール(例:lint、SonarQube、または市販のツール)の使用経験があれば有利。
- バージョン管理ツール(例:Subversion、Git)、ユニットテストフレームワーク(例:gtest)、デバッガとプロファイラ(例:gdb、valgrind)での使用経験。
- 複雑な技術的問題を自律的に解決し、組織の壁を越えて解決策を提案し、他の関係者と密接に交流して意思決定をサポートする能力。




---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】SAP PM/MM メンテナンスオフィサー IO1108 (6282)

■仕事内容

SAP-PM/MMですべての主要なメンテナンスおよびスペアパーツ管理プロセスがプログラムされ、それに従ってメンテナンスの計画および計画外の活動が効率的に管理されるようにするための戦略を開発し実行していただきます。 SAPがAs-Maintainedのリファレンスデータベースとみなされるように、データ入力の一貫性とツールの使用法を確立します。 メンテナンスとオペレーションのコアプロセスの開発に貢献し、社内外のチームと連携する際に必要なレビューを行っていただきます。

■募集条件(概要)

- 産業界環境におけるSAP PMおよびMMモジュール(メンテナンス実行、信頼性/検査、在庫管理など)の8年以上の実務経験。
- メンテナンスエンジニアリング、プロジェクトマネジメント、IT、その他関連分野の「修士号」または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件を考慮されます。)
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
- 専門領域(SAP PM、MM):SAP QM、MM、FICO、Meridium、Prometheusとの統合経験、SAPライフサイクルソフトウェアの実装経験(構成管理、ユーザー要件定義、テストと検証、Go-Live、Go-Live後のサポートなど)。
- メンテナンス: 計画、スケジューリング、デリバリー、実行の効率化を推進するための保守作業プロセスの開発および実装能力。
- インターフェース管理:技術、運用、契約上のインターフェースを特定し、問題の解決に積極的に取り組み、問題点と解決策を関係者に伝達する能力。
- データ移行ツールに関する深い知識。
- S4/HANA、SAP Cloud Platform、SAP Analytics Cloud、Fiori、UI5の使用経験があれば有利。
- SQLまたはOracleデータベースの問題のトラブルシューティングの知識があれば有利。


---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】 高電圧エンジニア IO1066 (6322)

■仕事内容

技術責任者(TRO)として、加熱中性粒子線(HNB)高電圧システム(加速器グリッド電源(AGPS)のDC発電機、1MV絶縁トランス、送電(屋内、屋外)、屋内HVデッキを含みますが、これらに限定されるものではありません)について以下の職務を行っていただきます。 - 上記アイテムの設計検証、インターフェース、統合管理 - 上記アイテムの認定、製造、試験を綿密にフォローアップし、ITERの技術、品質、安全要件が満たされていることを確認する。 さらに、イタリアのパドバにある中性粒子ビーム試験施設(NBTF)における類似の機器に関する活動もフォローアップしていただきます。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際的環境またはプロジェクトの下で、加熱・電流駆動システムまたはその他の関連システムの分野の高電圧システムの設計、設置または運用における8年以上の経験。

- 高電圧電源、電気工学またはその他関連分野の「修士号」または同等の学位。

(相当な経験があれば学歴条件が考慮されます。)

- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)

- 専門領域(高電圧工学):関連するコードや規格(IECなど)及び規制(欧州指令など)に従った、関連分野の複雑な電気システムの設計、統合、試運転の実務経験。

- インタフェース管理:技術的または機能的なインタフェースの特定、解決及び維持

- 調達・契約管理:ニーズと要件の定義、技術仕様の作成、入札提出物の評価、契約の実行、コスト、リスク、報告の監視、契約要件内での実行を確実にするための外部リソースの管理。

- プロジェクト管理:計画、進捗状況の測定、リスクとコストの管理、および定義された人的・財政的制約の中での取り組みの進捗状況の報告。

- 高電圧電気機器の活動において、技術者を指導・調整した経験があると望ましい。

- 報告書作成:技術報告書や設計指針の作成を習熟していること。

- 原子力安全機能を有する複雑な電気システムの開発経験があれば有利。

- NB の電気部品開発プログラムへの参加経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。

ITER計画は、1985年ジュネーブでの米ソ首脳会談をきっかけとして開始された、新エネルギー開発の超大型国際プロジェクトです。 35年計画で、核融合エネルギーが科学技術的に成立することを実証する為に、人類初の核融合実験炉を実現しようとしています。
計画は日本・欧州連合(EU)・ロシア・米国・韓国・中国・インド の七極により進められており、現在フランスのサン=ポール=レ=デュランスにて実験炉を建設中です。
最先端分野の研究者と一緒に、将来、世界に貢献する技術・装置の開発プロジェクトに関われるのは得がたい経験です。国際的に注目されるビッグプロジェクトの一員として働いていただける方を募集しております。

■ポジション名

【ITER機構】システム試験エンジニア IO0697 (6321)

■仕事内容

・エレクトロンサイクロトロン(EC)システム(ECサブシステムの統合試験)の試運転の調整と必要な計装の実装。 ・ECシステム機器の設計を完成させるため、エレクトロンサイクロトロンセクションにエンジニアリングサポートを提供、調達、ミリ波機器製造のフォローアップ、工場受入試験、現地据付、現地受入試験、試運転、運用、保守の管理。

■募集条件(概要)

- 複雑な国際的環境またはプロジェクトにおけるエンジニアリングシステムの設計、試験、試運転の8年以上の実務経験。
- 機械、高周波、電気工学分野、またはその他の関連分野の修士号または同等の学位。(相当な経験があれば学歴条件を考慮されます。)
- 英語:流暢(ライティングとスピーキング)
- 複雑な国際的環境またはプロジェクトにおける計測・診断・試験の開発に関連する専門領域。
- システムエンジニアリングとエンジニアリングスタンダード(欧州指令など)。
- 品質管理:原子力産業内の機器が適用されるすべての要件に準拠していることを検証する能力。
- インターフェース管理:技術、運用、契約上のインターフェースを特定し、問題の解決に積極的に取り組み、関係者と問題点や解決策を伝達する。
- ECシステムに関する契約管理および実行した経験。
- 報告書の作成: 技術報告書や設計指針の作成を習熟していること。
- 60~200GHzの周波数帯のマイクロ波デバイスと関連する計測器の開発の経験があれば有利。
- 大電力マイクロ波装置の試験、試運転、操作の経験があれば有利。
- 計測とアライメントができると有利。
- トラブルシューティング専門プログラムの使用経験があれば有利。
---------------------------------------------------------------------------
各公募情報の詳細は #ITERJapan HPをご覧ください。
http://www.fusion.qst.go.jp/ITER/staff/page6_2.html

■勤務地

フランス ITER機構

■グレード

P3(初年度Real Net 69,976ユーロ)

*Real Net: 手取り額(内部税、年金、医療・死亡・傷害保険差し引き後)

■その他

社会保険完備 / 住宅手当 / 家族手当 / 育児支援制度 / 研修あり

・赴任旅費・転居費用 全額支給
・現地には日本語教育を受けられる国際学校があります。